過去から紐解かれた瞬間 〜号外編〜


昨日、体験した過去から解き放たれたお話

昨日のリアルなお話

そして
〜ひとりごと〜

10年以上もっと前だったかもしれません
子どもの役員業務にてトラブルが勃発


そのトラブル側の中のお一人と

犬の散歩で最近ちょいちょい見かけるようになっていました。
何故かその方にはスーパーとかでもお会いする時もありましたが
私自身反射的に避けていました・・・
その当時、やはり何年経過しようと感情が許せなかったのでしょうね
(ちなみに中心自分の方は、既に何ごとも無かったように話しかけて来ていました)


愛犬サンダーは、毎日 風を嗅ぎ分け散歩ルートを設定するので
常に決まってはいません
ちょいちょい遭遇していました・・・


昨日、真正面でお会いし犬を介していつもの自分が話かけていました
ちなみに白い柴犬君(CMに出てくるお父さん犬みたいな感じ)
うちの愛犬とも同じ歳でお名前もホワイト君だとも判明


そんな会話をしている間に

自分の自分側の蟠りが解けた瞬間をリアルに体験していました。
どこか違うところから味わっている感覚でしたね♪
今思うと不思議です!


その方は、ただの取り巻きの一人でその当時もほぼほぼ言葉を交わしたこともありませんでした。
それなのに避けていた自分
声にならない物を勝手に受け取っていたのかもしれません。


ただ、ただ、
なんでそんな事に巻き込まれたのかと長年思い出しては理解できない日々でした。
何度も何度も違った対応は取れなかったのかと
過ぎ去ったことなのにシュミレーションを繰り返していました
今思えばいろいろな感情が嵐の様に巻き起こっていました・・・



後々(1年前ですが)、
中心人物だった方の話が今更でしたが
仲良くしている方から届きました。
振る舞いや素行がかなりの曲者だとの事


だからと言って
自分に何の非も無かったとは思っていません。


いつの時だったか

人間を体験に来たと言う思いが湧き始め

全ての出来事は、必然のタイミングで起き
無駄な事は一つもない

と言う思いを感じ
時間と共に腑に落としていく中
過去のあの出来事は、自分自身の尖を削ってくれたのかと思えて来た頃



その出来事に真摯に感謝を捧げ
善いも悪いもない処に結びとし託す事にしていたのを思い出しました。
神社の境内にてそれをさせて頂いた記憶があります。
*わからない時は、保留にし手放すを何度もしていましたからその成果でしょうか


確かに

何段階かのタイミングでその出来事からの学びを受け取っています。


感謝で結ぶ
これって凄いこと何ですね!
昨日の体験
うまく表現できませんが
とてもとても気持ちのよいものでした


お読み下さいましてありがとうございました。
心より感謝申し上げます。

千より



サポートシリーズ  〜自分感覚の目醒めのきっかけ〜

このはなさくや 感じる、気付く、目醒めるサポートワーク⤴︎