批判するよりも


2月23日(火
宇宙(そら)を見上げて感じたこと

このはなさくや 千が思うことは

 

おはようございます。
ご愛読をありがとうございます。

自分と向き合うテーマの今月
必要な情報は必ず届くものだと思っていて
そして、そのイメージも出来ている
なので
自分がイメージできた事は必ず現実化する事に気付いた

 

〜千が思うこと〜

真っ先に批判することよりも
*批判の意味:良い所、悪い所をはっきり見分け。評価・判定すること

あるがままを認めるとか
肯定してみる
その対象側から感じる等もありかと思います

白黒はっきりさせる時も必要ではあるけれど
1つの視点だけでバッサバサ良い悪い分類では
何にも生まれない

子育てでその事を痛感します
自分から勉強をする意識を高めて欲しいと思いながら
やらせを押し付けていたり
脅迫したり
罰則を与えていたり
いつかいつか

その子の中で限界が来て爆発してしまうと思う

これ駄目あれ駄目ではなく

その子を認め、信じ、尊重し、

そして
寄り添える向き合い方をしたいですね

先ずは、
自分の中の批判する感覚を意識しながら
宥め寄り添ってみることからが始まりですかね⤴︎

やはり
子どもは、親を育てる存在だと実感

 

今日もありがとうございます。
このはなさくや  千でした

 


サポートシリーズ  〜自分感覚の目醒めのきっかけ〜

このはなさくや セッション以外の企画になります⤴︎