月リズム6月 射手座満月&蟹座新月


満月 射手座 6月6日(土)4:13~スタート

満月は、願望成就への感謝と浄化・解放をする最高のタイミング

《浄化のエネルギーが最大になる日》
内側にある不要となった感情を解放=浄化をする
手放す作業をするのにも最適

射手座の満月の特徴

この満月は、半影月食でもあります。
日食と月食は、約半年間の効力があるそうです。
この射手座満月は、約半年前の2020年1月11日に起こった蟹座満月からここまでの半年間を振り返る必要があります。
次の金環日食の蟹座新月へとつながる満月となりますので、ここでしっかりと半年間を振り返っておくことは非常に重要なのです!

 

基本:
「自由な精神」「真理の追究」「グレードアップ」「理想」などを司るサイン

今回の特徴:
射手座は、後悔の気持ちで振り返って反省したり
社会への不満を募らせるようなことはNGと心得ておきましょう!
芸術やアート関係へと気持ちを向かわせる事

 

お勧めの時間帯&避ける時間帯

 ●お勧めの時間
8時間以内が最大のパワータイム
*遅くとも48時間以内に済ませる

満月の始まりは、6月6日 4:13〜

 

時間(ボイドタイム)
お願い事が曖昧になってしまう時間帯なので基本、避ける
6月6日13:12〜7日4:45


新月 蟹座 6月21日(日)15:42~スタート

新月は、宇宙へお願い事をお知らせするタイミングに最適

《新たに生まれる、再生の時》
この日から月のエネルギーが新たに生まれ変わる再生の日でもあります。
リセットされ生まれ変わる!
このパワーを借りて切り替えをしていく日なのです。

蟹座の新月の特徴

金環日食&夏至が重なる蟹座の新月

2020年は、蟹座新月が2回(通常は、1年に同じ星座で新月が起ることはありません)
1回目が、6月21日、2回目は7月21日
この日は、エネルギーの転換点である夏至であるだけでなく、新月のスペシャルバーションの金環日食です。
*これだけの条件が整うと、まるで別世界になってしまうような、逆転のエネルギーが宇宙から降り注ぎます。

基本:家庭、母性、プライベート、内なる感情などを司る


フォーカスする点:自分自身の基盤や家庭、メンタル面、他からは見えない部分を
いかに望ましい状態に整え充実させていくか?

 

 

今回の特徴:潜在意識=集合意識にアクセスしやすくなる
瞑想、寝る前のお願い事の設定もGOOD!

 

お勧めの時間帯&避ける時間帯

 ◯お勧めの時間

新月の始まりは、6月21日 15:42〜

8時間以内が最大のパワータイム
遅くとも48時間以内に済ませる

◯避ける時間(ボイドタイム)
お願い事が曖昧になってしまう時間帯なので基本、避ける
*今回は、ありませんのでご安心ください。