目印の日

”お誕生日おめでとう”

誰もがおめでとうと言ってくれる日
けれども
人によってこの日の受け取り方、感じ方は異なる

この日を迎えると心の奥底がなのか?リセットされる感覚がある

先ほど夜明けを迎える車の中で
今年も一番に、パートナーがおめでとうって言ってくれた。
まるで父か母のように・・・
温かい眼差しの言霊が届いていた

その時に感じた事

パートナーと出会ってから何回目のおめでとうをもらったのかなぁ?と思ったら
あの時と今と何ら変わってい無い気持ち?自分?えっ・・・20回目だよねぇ・・・みたいな思考がぐるぐるした
『あっ、魂が変わってい無い!!』『魂は傷つか無いんだ』『何があってもここにあるスピリットは何一つとして変わることがない』と
千の目印である誕生日に届いたギフト!!

今日の宇宙(そら)言霊【あるがままに受容する】