定番記事  新月と満月の違い!!


新月と満月の違い

 


新月と満月では、月の働く作用もエネルギーも全く異なっています。
なので、同じ月に願いを託す意味合いや特徴も異なっている点を理解することはとても大事な点です。
月の流れを理解でする事は、お願い事をよりリアルにするおまじないになりそうですよ!!
恋と一緒ですかね♫うふふ 笑

月が何も見えない状態=新月
まん丸と大きく見える状態=満月


新月とは、こんな時なんですよ~ 

➡︎満月から新月に向かって新たなパワーを蓄えていく時


【特徴】

  ●新たに種まきをする時
●育てるパワーが強く宿っている時期
●満月に向かって成長・発展・成就させていく事
●スタートの時
●新しい事を始める願い/新たな発信をする時
●自分の意思・意図を伝える時

満月とは、こんな時なんですよ

➡︎新月から満月に向かってエネルギーを満たしその力を解放していく時
【特徴】
●収穫をする時
●達成・完了のパワーが強い時期
●お願い事を願うと言う表現よりも感謝の思い贈る時

●ゴールの時

●満たされたエネルギーを放出=解放する時
●満たされたエネルギーをリセットして整理をする時
*感謝することは願うことの何十倍もパワフルがあります。



まとめ
【お願い事の循環サイクル】
新月に願い事を書く満月で確認/感謝/解放をする目標に向かって行動する