答えは1つではない


そうなんだ〜と思えるのは心が自由だからかもしれない
特に子供ってそうかもしれない
発想も凝り固まっていなければ便宜も測ろうともしない
先入観すら無い

答えが1つでない

この定義は、一瞬にして視点を切り替えてくれる
無数にあるとしたら?
その無数の答えを探してみることだ・・・
そうしているうちに、新たな鍵を発見する

身勝手なパターンにハマると苦しくなる!!
心は、いつでも自由だよね
この中にいる子どもは、開放的かつ自由奔放で良い
誰の中にも子どもが存在している!!



▼6月12日(水)今日の宇宙-そら-言霊