射手座の満月

【射手座の満月】です!

↓チェック

◆満月になる時間◆

 

射手座満月 :5月29日(月)23:20

*満月の浄化パワーの影響は、月が満ちた後の24時間以内






ウエサク満月」とも呼ぶ
今回の満月は、天界と地上界のエネルギーの扉が開く、といわれる「ウエサク満月」
毎年、5月の満月に行われている
お釈迦様のお誕生日と、悟りを開いた日と、そして入滅された日が全て満月の日であったとの言い伝えから、この満月の日のお祭りが始められたとのこと。
そして、アセンデッドマスター(次元上昇した人間)が集って、世界中にパワフルなエネルギーが降り注がれている。
日本でも古来より京都の鞍馬寺で満月祭が執りおこなわれ、毎年、5月満月祭(今年は5月29日19:00~明け方まで)が

行われます。


射手座満月の手放しテーマ

 「夢と理想」や「自己肯定感」などに対して足を引っ張っているものの手放しに最適
「高度な学問」や「海外・異文化」に関する苦手意識
「自己肯定感が低く自信が持てない」

「一度始めたことをやり遂げられない意志の弱さがある」

「新しく何かを学ぶことへの苦手意識がある」

未来への恐れや悲観的思考を手放すのに最適

 

 
射手座のテーマ

未来志向で冒険心も豊富!!
理想に向けて一直線に進む力を持つ星座
楽観的な気持ちで物事を拡大発展させるエネルギー

「寛大」「冒険」「哲学」「向学心」「拡大」「研究」「普遍性」
「楽観的」「自由を愛する」「未来志向」「海外・異文化」「哲学的・宗教的」などを

キーワードに持つ、未来志向でおおらかな性格

 

 射手座の使命★

射手座の使命は「拡大・発展し続けること」
そのために「まだ見ぬ世界を旅すること」だから射手座は常に新しい刺激を求め、ここではないどこかを目指し続けます。
慣れ親しんだ環境や考え方は確かに安全で、居心地がいいもの。 でも「これでいいや」と立ち止まってしまったら、もうそれ以上の成長はありません。 見知らぬ場所に飛び出せば、どんな危険があるかもしれません。 それでもリスクを恐れず、歩みを止めない。 そんな「旅」を続けることを宿命づけられているのが、射手座



そんな射手座の満月では「自分の広がった視野」に目を向けてみてください。
ケンタウロスの矢を放つような勢いで目指したものへ向かっていけるよう、手放し&改善を誓ってみましょう!