魚座のエネルギー

↑アプロディーテとその子エロース

魚座は、親子の愛の星座であることが神話からわかりました。母の愛理解できます!そしてとてもスピリチュアルなエネルギーが深い。そんな観点からもの凄く惹かれました。無条件の愛の力も魚座の特徴!!
千の場合、子への愛は距離を持ちながら見守るスタンスに切り替わっていく時段階と意識している段階に来ています♫この写真にも釘付けです。

 

うお座のエネルギー


スピリチュアルな世界の理解・ゆるし・信仰的・献身的な姿勢などの特徴

12星座の中では12番目の最後の星座
 これまでの周期の締めくくりであり、これからの周期の始まりへとつなぐ役割を担う

 あの世とこの世の橋渡し

  目に見えない世界と目に見える物質的な世界とをつなげる役割を担う星座エネルギー

 

 

うお座の守護星は海王星
 エネルギーの作用の仕方によっては、自他の境界線をあいまいなものにしてしまう可能性が高い

 自分自身の自立と、他人の自立と、両方が大事

 幻想的なもの、ファンタジー、ロマンティックなものを創造する力も高い



うお座の星座図は2匹の魚がリボンで結ばれている

 

 

 

2つのことが出来るということを意味

 例えば

 仕事を2つ持つ

 →2つの異なるものをつなぐというふうにも見ることができます。

 

職業の一例

インスピレーションを生かして芸術・芸能や医療・福祉関係、ヒーリング、カウンセリング、スピリチュアルなワーク、一人でする仕事など


12の特徴

  1. 物事を見る目が多面的で、バランスのとれたアドバイスができます
  2. さまざまな環境に対して優れた適応能力を発揮します
  3. 旅行が好きで、新しい場所、新しい経験を求めています
  4. 欲がなく、自分の近くにいる人に対して思いやりをもっています
  5. 時間を大切にし、一瞬たりとも無駄にしようとしません
  6. のんびりしていて、すぐに感情的になることがありません
  7. 魚座の人は、無条件の愛を提供します
  8. 人の心を癒し、落ち着かせます
  9. 魚座の人は責任感があります
  10. 創造的であり、常にビジョンをもっています
  11. 何も教えなくても、敏感に何かを感じとります
  12. 聞き上手なため、友人がどんどん増えていきます

 

*追記*

うお座のエネルギーの強い方には特に意識してみてください。
魚座の方は、直感を大切にすることが極めて重要

自分のハートを通してピンときたものだけを受け容れることがベスト

ピンとこないものは読み流す。

 

魚座の神話

オリュンポスの神々が巨人族と戦ったギガントマキアの時のことです。神々がナイル川沿いで宴会を開いていました。このとき、チュポーンが現れて、オリンポスの神々はナイル川に飛び込みました。アプロディーテとその子エロースも飛び込み、離ればなれにならないように、お互いをひもで結びました。その姿が、星座になったそうです。
*チュポーン=ギリシア神話に登場する巨人にして、神あるいは怪物=最大最強の存在